FC2ブログ

記事一覧


2017010400012.jpg
.........M a p


お疲れ様ですっ!

1月4日 水曜日
如何お過ごしの事でしたでしょうか?

仕事始めっ!
よっしゃ!けっぱって行くかっ!
ですね 。
こちら加計呂麻島は、
そりゃ~もーあったかお正月
でござんした
とは言えこれでも冬は冬
これで今月20日の大寒を過ぎれば
後は、ほんとの春を待つのみ哉
でしょうか


昨日も述べましたが
人間関係ん中がっつらいると
自己に向き合う? ちゅうのは
是は至難の業ではないか?です

仙台から戻り落ち着いて来ると
中華、一人ぽつねんが
馴染んで来ますと
ルドルフシュタイナー先生の本に
出て来る
不生なる?自己が意識の外にあって
この自分の身体ん中に感じる自我は
その鏡像であるっちゅう

これなどは、いきなり言われても
それこそ何んのこっちゃ?
てなお話しも
そうかも知れんなっ、って
思えて来ますです

こりゃ、いつそう思うかっちゅうと
朝、寝覚めの時すか

身体ん中に戻って来たか
て、言うんでしょうか

これは身体を制御すっぺ
ちゅう営みをしてるから
そう感じるんかも?です

呼気を力強いもんにする
中華
叫ぶが如しの静かな?息
はくべとか
その息の勢いで
静脈活気づけ神妙になるべ
とか
私の日々の営みはそりゃ
この身体は自分の身体っちゅうより
「対象」?てな感じでしょうか


それも、この環境で
そう専念しちょるから
身体が対象になるんであって
これが普通の生活お戻りなれば
そりゃ、人に相手に対せにゃならんので
自分の身体に対する?ちゅう事が
でけんようなるは
是もまた然り ちゅうカラクリ
なんかも知れませんね










.

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

newstoday.jp

Author:newstoday.jp
佐々木正巳 
宮城県仙台市在住 
( 5-6-18 kunimi Aobaku Senndai )

61歳です。

仙台にお越しの折は
何気にお寄り下さいませ

ご連絡先はコチラでした!
090-7325-5711



師 沼田 勇 先生 
師 中川 宗淵 老師
師 瀬島 龍三 先生 

----------------------------------

文章を通しての師

沢木 興道 老師 ( 曹洞宗 )
Rudolf Steiner 先生




正法眼蔵・現代語訳はこちらでした。
http://newstoday.jp/









.

最新記事