FC2ブログ

記事一覧

お疲れ様ですっ!

12月30日 金曜日
如何お過ごしの事でしたでしょうか?

おぉーーーっ!明日は、大晦日っ!
TV&ラジオ無し生活だと
さっぱり年末気分
盛り上がりませんが、何かっ?
じぃ~nと年末かぁ~っ ! です。

昨日は午後、島の西の方
「瀬相」ちゅう集落までドライブ
おっ!やべやべっ!ガソリンが
もう、ないじゃないですかっ!
瀬相のスタンドはガソリン入れると
高圧で水出る、ありゃ何ちゅうんでしたっけ?
そう、それが無料で使わせてもらえるんで
くねくね道、40分位かけてドライブすね

さっすが、南の島
一年中なんか花が道端にも咲いております
こちらお写真がそれっ!




2016年12月30日01(1)








床の間の飾り棚
真ん中におられるんは山形県新庄で
出土された国宝「縄文の女神」のレプリカ
ありゃ震災前だったか後だったか
新庄からかなり山に入った「肘折温泉」で
年末年始、山籠もりした時めっけて
こりゃええわっ!で御購入でした





2016年12月29日05








別になんだっちゅうわけでも
ないんですが
神棚も仏壇のにゃい
宗教っ???てな、宗教=あやしい人
ちゅう今の感覚
そう推移したのもさもありなんで
私もそんな感じですが
なんか それこそ「象徴」?
自然と頭がたれ、合掌する対象が
あるっちゅうのは、こりゃ
わりぃーこっちゃないすね





2016年12月29日06







対象を置かずに
敬意畏敬の念を育成する
これ↑なんて
佐々木はんはワケ分からん事
いつも言いなさる ・・
ちゅうもんですが私としては
こりゃ最大の防衛設備すね

なして疲れるんか?
そりゃ「巻き込まれる」からっ?
先日の沖縄の青年
就職前の企業研修で既に
ありゃこりゃ突っ込まれて
本人既に「大丈夫かしら ・・?」
です。






2016年12月29日07





私の言う「敬意畏敬の念」は
自分をだまらせる?
自分を神妙にさせるコントロールする
そんな感じでしょうか

数百年数千年とそれは「宗教」が
担って来た
とは言え宗教もそれをええ事に
ビジネスになってもうたんで
正常な感覚持つもんからは
そっぽむかれたんは至極当然な
流れですね

じゃそれに代わるもん
今その辺にあるかっ?ちゅうと
なんもあらへん!
そう、自分で自分を導く指導する
しきゃにゃいチュウ
ある意味トンでも厳しい社会に
なってもうた てな事でしょうか






2016年12月29日08







こんな文章徒然綴って来ると
二極分化ちゅう恐ろしき社会は
人々の精神世界へ
宗教が影響でけなくなった
ちゅうこの近代合理主義の必然帰着にも
思えて来ますね ・・

宗教の時代は、
何事も受け身でえがった
非宗教の時代社会は
自分で積極的に
世界を構築せん事には
何も進まん、進まんどころか
今度は宗教以上に
たちわりぃーもんが
ガンガン陰に陽に迫って来よる

戦国の世、羅生門の時代へ
一巡して戻っただけじゃん
ちゅえばそれまでですが
あまりにむごたらしく
見ておれん・・ ちゅもんすね





2016年12月29日09









自分で積極的に世界を
構築して行くべかっ
ちゅうキャラの方は千人に一人
いるかいないか
こりゃ受け身でえがった宗教の時代が
数百年数千年続いたんやさかい
こりゃまた
当然な事かも知れませんね






2016年12月29日04






こんな静かな加計呂麻島で
のんびり一人
修行を楽しんでおります

ちゅうても来年は
ビジネスシーンへ復帰でござる
ですね
とは言え一人では何もでけへん
チームを組まにゃ~てな事ですが
宗教の時代が既に終焉しっちょるように
何も考えん受け身の指示命令系統の
人間関係いくら作ったところで
むなしき哉ですね





2016年12月29日03









敬意と畏敬が基本トーンの
冷静かつ精妙なるチームで
行きたいもんですわ

世界中を圧倒しちょる
近代合理主義的科学的思考の
まだ至らんとこは、それの帰着点が
「疑念」で終わるとこすか
よー最新の研究結果では
最新の理論は、ちゅうて盛り上がっ
ちょりますが
そんなコロコロ変わる 
まっ5年10年かかりますが
そんなもんでよー納得でけるもんじゃい
です
実際は納得でけんので
結果優秀であればあるほど
基本魂の基調は「疑念」に
ならざるをえん ・・・
その全体の思考スキーム自体に
なんか問題あるんじゃねっ?
そこまで行き着かん

宗教の時代が終焉し
今は新たな科学主義妄信の宗教が
圧倒しちょる
共通点は、「受け身」ちゅうこっすか





2016年12月29日02







畢竟、自分は「私」を
自分で積極的心魂で確立するっきゃない
じゃ~どうすんの?
てな事ですが
それがなんちゅう事ない
しゃきぃと腰を立て
音楽のような穏やかな息がでけるよう
そう自分の身体をコントロールしてく
ただそれだけなんよっ
ちゅう地味で根気がいるお話しなんで
こりゃ
宗教や科学やディズニーランドは
そりゃ華やかでおもろいんで
すぐ飛びつきますが
こん話しはなぁ~もおもろないんで
こりゃこれで絶望的でごじゃるですね。




2016年12月29日01









とは言え
宗教や科学やディズニーランドの
麻薬覚醒剤ワールドは
切れたら、そりゃそん絶望は
いくばくか? です
極め付きは「生老病死」すか
後半三文字はそりゃええとは言えん

色々あったり無かったり
そん八風ん真っ只中で
神妙なる「私」を確立する

まっ、こりゃおもろいお話しで
あるわけなんですね 。















.

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

newstoday.jp

Author:newstoday.jp
佐々木正巳 
宮城県仙台市在住 
( 5-6-18 kunimi Aobaku Senndai )

61歳です。

仙台にお越しの折は
何気にお寄り下さいませ

ご連絡先はコチラでした!
090-7325-5711



師 沼田 勇 先生 
師 中川 宗淵 老師
師 瀬島 龍三 先生 

----------------------------------

文章を通しての師

沢木 興道 老師 ( 曹洞宗 )
Rudolf Steiner 先生




正法眼蔵・現代語訳はこちらでした。
http://newstoday.jp/





スタートしない時はコチラから




.

最新記事