FC2ブログ

記事一覧

20161216067(1).jpg




お疲れ様ですっ!

12月22日 木曜日
如何お過ごしの事でしたでしょうか?

火曜・水曜、二日で
年末ご挨拶周りも無事終了
継続せしお仕事の親分を
仙台空港へお見送り出来
仙台へ戻って来た甲斐が
あったっちゅうもんすね

私のように南ん島
離島の離島に
一人静かにお住まいなんて
コリャ
そこら中にいっぱい在る
お話しに非ず
珍しき事なり、でしょうか

お仕事であれ、家族であれ
会話しちょれば
えっ? てな事も百に一あり
でしょうか

人と会話もせんで一日暮らす
耳にするは風の音
昇って下るお日様の足音くらいすか



あぁ~疲れた 。
何に疲れたんかにゃー?ですね
ちょっと引っ掛かった「言葉」
それが大した意味ないのに
なんか妙に残る頷けん
反発心が残響のように残る

仙人生活から普通生活へ
お戻りますと
元気を削るもんの一つに
この何気残り響く「言葉」
があるんかも って
対比で感じられ候ですね

ヨハネ福音書の
ロゴス・創造する言葉
ふぅ~n? てな塩梅ですが
こりゃ日常に溢れかえっちょりますか
マイナスの言葉では、・・・




思考や理念を現実化するっ!
なんちゅうと
あんたアホかいな?
誇大妄想キチガイの領域じゃ
なかとね? そりゃ・・
しかし日々日常は
制御されちょらん思考感情が
リアル現実感を持って
我が心身を圧倒しちょる
振り回されちょる
これが実際じゃなかとね?

思考感情は生きちょるじゃん
気になった「言葉」が
創造活動 そうこの身体を
乗っ取る活動を
ギンギンなされちょるじゃん
てな事もまっ言えんこともない
でしょうか



「気迫清浄にして、一刀を払う」
こりゃ単なる文章すね
これをイメージがリアルに浮かぶ
(お鍋に入れる大根を切る感じ)
それとリンクさせて
ありありとイメージする
四散してる気持ちを
ここに結集させる
お正月、家族が皆集まるが如しすか

頭で思考をリアル化するんじゃねく
それを腰回り左右外腹斜筋を
頭に見立てて
そこで思考するよう
思考する



マイナスの言葉
皮肉を含んだ・敵意?を含んだ言葉は
そりゃ破壊的活動の主体に
即っ!なっちゃいます

じゃ、建設的言葉・希望的言葉は即
そのような創造的働き発揮するかっ?
ちゅうと
こりゃ空理空論思っただけで
なんも力が出てこん
同じ言葉なのに、なして? です



皮肉?とか敵意?すら
相手も知ってか知らずか
その破壊力お持ちな言葉を
打ち込んできおる
それをコチトラ、
どこで受け止めるか?
そう頭で反響させてるんじゃね?

ですね
そんな観察観もありすか



まっ普通の人間関係ん中
お住まいになれば
こりゃ励ましあったり傷つけあったり
みたいな微妙なキャッチボール
そりゃ次から次で
ワケ分からん内に日は暮れ行く
てなもんでしょうか




ピタゴラスの定理
これは3方位が力学的に釣り合う
チュ、一つ調和すか
この定理理念も
ありありと
思い浮かべる事が出来る
その中に入り込み
それを生きる事が出来れば
そりゃあるメッセージが
この心身で破壊的働きをなすのと
逆の働きをなすはずすね
そうそれ自体が
力を輝き溢れ出しよる




破壊的メッセージは
その攻撃ポイントが頭ちゃうん?
て、思っちゃいます
まっ致し方ない

そりゃ縁ありこちらに来られ候
致し方ないすね
で、そこで頭かかえても始まらん
さて、こちとらも何かすっか!
ちゅうもんでしょうか


「言葉」はそん中に沈潜すると
そりゃそれ自体に力が含まれちょる
こりゃマイナスな言葉
悪意敵意を含んだ言葉が
如何に生きてるか 
それはいやっちゅう位
実証実感済みすか

マイナスは受け身じゃけん
それを実感するんは まっ簡単すか
ぼやっとしておっても響いて来る
当たり前っちゅえばそうすね
その「響力」?はその言葉を
発っした相手がそこに込めちょった
ですもんね
一方、自分発の建設的「言葉」は
それが生きた創造力・響力を
輝き出すまで育てるためには
私自身以外
それを為すもんはおらんすね
自分でやるっきゃない







まっ腰回り左右外腹斜筋
そこで思考する? ちゅうのも
へんな話しですが
感覚が鈍い分
テンションをどこまでも上げれる
それはあるかも? ですね
そんな事、頭でしてたら 
頭壊れそう、ですね 。












.

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

newstoday.jp

Author:newstoday.jp
佐々木正巳 
宮城県仙台市在住 
( 5-6-18 kunimi Aobaku Senndai )

61歳です。

仙台にお越しの折は
何気にお寄り下さいませ

ご連絡先はコチラでした!
090-7325-5711



師 沼田 勇 先生 
師 中川 宗淵 老師
師 瀬島 龍三 先生 

----------------------------------

文章を通しての師

沢木 興道 老師 ( 曹洞宗 )
Rudolf Steiner 先生




正法眼蔵・現代語訳はこちらでした。
http://newstoday.jp/









.

最新記事