FC2ブログ

記事一覧

DSC06656.jpg





お疲れ様ですっ!

11月17日 木曜日
如何お過ごしの事でしたでしょうか?

只今、午前五時半
西の空、お月様煌々と
お遊びなされちょります

すっげぇなっ~ です。



☆^☆^☆^☆^☆^☆^☆^☆^☆^



何に対し、何が伝わり
すっげぇなっ~ 
そー感じるんでしょうか?

「 光は目視する事能わず 」
「 光は人の目には浮かばず 」

こりゃ↑ この古人の命題は
単なる戯言、昔の迷信なんでしょうか

私は、そりゃどー言うことねん?
ちゅうて粘り強く考察継続
そー別に 鵜呑み妄信しちょる
そー言うわけじゃないんですよ

んっ!それってどーいう事っ?
です



☆^☆^☆^☆^☆^☆^☆^☆^☆^




冷徹冷酷な自然科学主義者も
晩秋の満月を愛で
ええお月様じゃ って楽しんじょる

こりゃダブルスタンダード
二重人格精神分裂ちゃうねん?
ちゅうたら、言い過ぎですね

ありゃ単なる土くれの塊
宇宙物理学の法則通り
機械的に回っちょるんです

真面目に近代教育受入れ
そー世界を表象構築して行けば
そうならざるをえんと





DSC06643.jpg






☆^☆^☆^☆^☆^☆^☆^☆^☆^




「 光は目視する事能わず 」
なんちゅ命題は
科学的命題のようでもあり
御興味湧き湧きなわけですが

それが方程式法則
覚えてオシマイ
後には冷たい認識のみが残る
ほういう予感はせんので
踏み込んでみっか 
ほーなるわけです





☆^☆^☆^☆^☆^☆^☆^☆^☆^




自然科学の目で見るように
月も単なる冷たい土の塊
なんでしょうね

そん観察は迷信じゃなく事実すか
じゃなんで お月様を愛で
人は心豊かになるんかい です

そん冷たい土の塊を見て?
ほうじゃないわな ですね

この素朴なクエスチョン
あるが故に
「 光は目視する事能わず 」
これは考察する価値大在りじゃい

と、あいなるわけです





☆^☆^☆^☆^☆^☆^☆^☆^☆^



ぐでんぐでん酔っぱらった
そん時世界はどー現じるか

普通ん時、世界はどー現じるか
悲しい時は、ハイテンションん時は
それぞれ違って映る現じる

こりゃ人生経験上
まっ~ほんなもんじゃい ですね

じゃ世界は行く通りもあるんかい
てな事なりますが

そりゃ軽く思考してみても
そりゃフィルター越しに見てるから
ちゅうこっすか

また、フィルター越しにしか
見る事でけん
それをいくら冷徹正確なる
科学認識で浮かび上がらせよーしても
人をやめる以外
フィルターとっぱらった
自然科学的物理的世界はそのまま
見る事はでけん

こりゃ想像でけますね



DSC06644.jpg






☆^☆^☆^☆^☆^☆^☆^☆^☆^




確かに揺るぎない「土くれ」
中華 物理世界が在るは明明白白すね
それ否定したら そりゃ
お酔いになっちょるんすか ? 
の場面です




☆^☆^☆^☆^☆^☆^☆^☆^☆^




揺るぎない「土くれ」
物理世界は確かにあーーる

そして一方には
すっげぇなっ~ なお月様

こん二つを橋渡しする認識は
ないんかい?

なワケです





☆^☆^☆^☆^☆^☆^☆^☆^☆^




光は見る事能わず

只是は人の知覚器官に反映されん
ちゅこっすか
まっほんな事なら
知覚器官に反映されん事実は
山のよー在るすね

このお部屋も
私は、静かだ静かだっちゅうて
盛り上がっちょりますが
docomoはんの電波はきちょるし
今、BSで何放送してんか?

そん電波だって 
そっちの方向耳傾けても
なんも脳裏に浮かばんけど
ちゃんと来てる




☆^☆^☆^☆^☆^☆^☆^☆^☆^



光は見る事能わず

なんちゅうと どんな禅問答?
てなもんすが
通信社会にどっぷり生きちょる
現代人は
知覚に上がらん如来! で生きちょる

あっコレは
仏教語としての如来じゃなく、
字そのまんまの
「来る如し」て用法で

来る如し、まっ知覚には上がらんけど
しかるべき反射受信体そなえれば
そりゃそん中身は魔法の如く
浮かび上がり候すもんね




DSC06646.jpg






☆^☆^☆^☆^☆^☆^☆^☆^☆^




また、こうも言えますか
私達、在るもんがすべて現じてたら
そりゃ うるさいっ!ちゅうもんすね

こんな離島の離島
無人島みたいん所でも一体
どんだけの情報電波飛びかってる
ことやら

それみんな受信反映された日にゃ
のんびりお昼寝もでけん!
ちゅうとんでもにゃ~世界が
現じちゃいますです

BSテレビにお生まれにならんと
えがったわい! ちゅうもんで
あんなナンチャンネルも
同時に受信してた日にゃ
そりゃ神経もたんすよ





☆^☆^☆^☆^☆^☆^☆^☆^☆^




揺るぎない「土くれ」物理世界は在る
一方に
すっげぇなっ~ なお月様もおられる


知覚には映らんけど
心魂には映る
そー知覚でけん光が

土くれの月を反射器にして
ここへ届いてるかい


こん古人の洞察認識は
それが正誤真虚を抜きにして
相反する現象がなして同時に
ありえるか
それに対する真面目な答弁すね


現代の認識科学的認知は
そこんとこを真面目に考えちょらん
思考を怠慢しちょらんすか
ですね




☆^☆^☆^☆^☆^☆^☆^☆^☆^




docomoはんauはん、ほしてsoftbankさん
いったいどんだけの人々が
そんインフラ維持するため
日々お仕事なさっちょるか
そりゃ天文学的エネルギーの結晶
ちゃうんかい すね

どこでもスマホいじれる
なんやココ電波来ちょらんかい
てなもんすが
人的物的金銭的にも
そんインフラ意地すんのは
そりゃ気が遠くなるよな
地道な営みっすね




DSC06647.jpg






☆^☆^☆^☆^☆^☆^☆^☆^☆^



一度、洞察力あるっ中華
優秀な方が私とお話しされてて

あれっ?佐々木君は
それを信じてるんかと思ってましたよ
って

ほーなんです
ここでアリャコリャ述べまくって
おりますが
信じてるワケに非ず 
信仰してるにあらへんすね


思考スキーム自体が
正誤真虚を抜きにして
別の在り様あるんじゃないか
別の思考スキームで見直してみたら
どーなるわけ?
です





☆^☆^☆^☆^☆^☆^☆^☆^☆^



車ん中、ラジオ聴いておっても
メールもラインもでけへん
そりゃスマホを
手に取るに如かずすね


ちゅうことから類推すっと
それには、それぞれ
それん対応した受信体あるは
別に大した発見じゃ~ないすね


光を
光を受けて見えるよーなった
物質土くれ、
その上に認識するんじゃなく

光を受け止めるは
それは心魂なんじゃ って





☆^☆^☆^☆^☆^☆^☆^☆^☆^




お仕事でも
何度言うたら分かるんかい
てなもんすが
何度も何度も挑んで
ピンとこんとこ
幾年も続けて行くと
仕事のツボも分かり
全体も俯瞰でけるよーなる

あん方はこん会社で
なくてはならん お人なんよ
ちゅうとこまで行くには
そんりゃ 一日にして成らずすか

で、成った日にゃ~
一瞬で解決でける こなせる






☆^☆^☆^☆^☆^☆^☆^☆^☆^





ある情報には
ある受信体が対応しちょる

こんな↑単純なこっすよ
これが ええおんちゃんが
それこそ真剣真摯大真面目で
取組まにゃ~
ほりゃ身に付かん ちゅうんやさかい

なんもせんでおったら
こりゃもー絶望的? 中華
なんのことやら? っすね





☆^☆^☆^☆^☆^☆^☆^☆^☆^




新入社員とっ捕まえて
アホっ仕事には順序ちゅうもんが
あるんや
今すんのは それじゃねくアレでしょ
ちゅうもんで

言うてる方は、ほりゃほん仕事
幾年と鍛錬して来たやさかい
よー見渡せる

新入社員とっ捕まえて
順序があるんじゃい! 
ちゅうてもね ・ ・ です




DSC06648.jpg







☆^☆^☆^☆^☆^☆^☆^☆^☆^




確かに、物理的存在を知覚
認識すんには
そりゃこん身体の全知覚器官に
依らにゃ~ 何も浮かび上がらん

一方 光が
物理的在り様しちょらんとしたら
それを知覚器官で知覚できんのは
ほんとは 
当たり前ん事なんかも? 




☆^☆^☆^☆^☆^☆^☆^☆^☆^




物理的形式で
立っちょらんもん(光)が
物理的形式で
立っちょらんもん(心魂)に
対応しちょる

まっ一応 お話しの辻褄は
合っちょるんか? です




☆^☆^☆^☆^☆^☆^☆^☆^☆^



物理的形式で
出来ちょるもん(土くれ)は
物理的形式を
受信するもん(知覚器官)に
対応しておる

これもお話しの辻褄は
合ってますか? 





☆^☆^☆^☆^☆^☆^☆^☆^☆^



カップルであれ御夫婦であれ
連れ合いに対し
うん、ありゃみんなに振られて
ほーして最後私んとこ来て
私と一緒になったんや !


こんなこん↑言うもんは
まずおらんすね
あなた何言うとるねん? です
お気は確か? ですね

しかし 
お月様から来る光は
どーなんか? です

お月様が 光を受け付けなかった
受け取りを拒否した
いや、あえて受け取りを断念した

だから光はそこで反射され
我心魂へ届いた
そーもあるかもしれん ? と






☆^☆^☆^☆^☆^☆^☆^☆^☆^





こりゃ文学の世界になりますが、

お月様は何故光の受領を拒否断念
しちょったんすかね ? です

よー日常あるんが 
頂きもんのおそそわけ
自分でパクってしちゃえば
それまでなんすが ・ ・

こりゃエエもんだ 
何とかさんへ持って行くべか 
ですね






☆^☆^☆^☆^☆^☆^☆^☆^☆^





光が目(知覚器官)に映らん
ってすっと
当然そん光源も
目(知覚器官)には映らんすか

映らん以上、在るとも無いとも
判断保留に如かずすね

とは言え
もしあったとして
あったちゅうても、そりゃ
目に映らん 心魂的在り様でしょうが
もしあったとして
そん光源からの光は
色々なもん反射反射で
我心魂へ至れり すか

こりゃ 途中誰も
それを我もんとしなかった
次へ渡し継いだ ともとれますか






☆^☆^☆^☆^☆^☆^☆^☆^☆^




色々巡り巡って今手元にある 
美味しそうなお菓子
もとい
今胸中へ如来せし光

こりゃ食べるべきか
食べずに他へ回すか
こりゃ思案のしどころすね

古人の教えん一つは
すっげぇなっ~ ! ちゅうて
満喫せぇー! すか

なして ?

これもほとんど
文学的世界になりますが
そん光はそん方の胸中で
感動っちゅう
光の解放発散ん中で
己の本来の在り様を
現じられるから ・ ・




DSC06656.jpg






☆^☆^☆^☆^☆^☆^☆^☆^☆^




この思考スキームは
とんでもにゃ~話しっすね

光、まっこん電球は何ワットチュ
そん光ん事じゃなく
心的光を問題にすれば
そりゃ光っちゅえば そりゃ
どっちかと言うと
そりゃ神仏に由来するんじゃないか
そんな感じすもんね


そん光を救うのは
人の胸中、己の心魂だっちゅう
それじゃ~ 神人立場が逆転
しちょらんすか? です





☆^☆^☆^☆^☆^☆^☆^☆^☆^



しかし何です
神仏であれ普通ん人であれ
心魂込めて作ったもんが
相手に受け止められ
そん物質的価値を凌駕して
精神的感動をもって迎えられたら 
ほりゃ~
創りがえがあったちゅうもんすね





☆^☆^☆^☆^☆^☆^☆^☆^☆^




そんれに
古人の思考スキーム中華
感受スキームに

なんもそれは光だけじゃなか
一切万物 こりゃ
固体・液体・気体 ?
土・水・風 ?
それを解放するんは、
人の責務だと

何を見ても只見るンじゃねく
深く心を寄せ
概念理念思考感動すべてを動員して
そん中に寄り添う


固体・液体・気体 ?
土・水・風 ?
これらも元々は熱だった火だった
光だった
それが凝縮ちゅう息苦しい処へ
幽閉されちょる

私達がそれを深く感動にまで
受け止めた時
目には見えん領域では
そん対象も
受け止めた人に沿って
一緒に もとの熱火光に
戻る事がでけるんだ! って

深く感動するちゅう事は、
自分にとって意味意義がある
だけじゃなく
その対象をも救うことなんじゃ!
って





☆^☆^☆^☆^☆^☆^☆^☆^☆^



こりゃ へっ~ ?
てなおとぎ話ですが
こりゃ夢のあるお話しすね

佐々木はん!
頭おかしゅうなったんちゃう
てなもんすが

冷酷無残な近代合理科学主義
それを妄信して結果どーなっちょるか
心魂は冷え切り
冷たい不平不満で満ちちょる
夢も希望もにゃい ・・

こりゃ こちらが
頭おかしゅうなったんちゃう?
でなかひょか です


まっ結果主義になりますが
そう言うこっすね

確かに物理現象捉えるには
近代科学的認識は欠かせんすね
しかしそれを
胸中心魂の領域へも取り入れたんは
近代人の不覚の致す所 チュ
ことになるまいか すね

結果がこうじゃそう言われても 
しかたありまへん
すね





☆^☆^☆^☆^☆^☆^☆^☆^☆^




明治の女性達じゃないですが
長年、夫に連れ添った
ラストは厳しき介護にも耐えた

で、そん女性がそん連れ合いを
心から愛し尊敬して
そーしておったか

「一緒の墓には入りとーない」
こりゃ 
人の営みの現実なる極みすか


なして?ほう言う悲惨が起るんか
そりゃ我々は、
心魂で生きちょるからすか


夫だから、ある立場だから
当然じゃん 
ほーしてもらって当然じゃん

ちゅうても
相手は心魂で生きちょる
そん胸中をまったく見んと
耳傾けんと なご~居座ってたら

ほりゃ最後に 中華
最後の後に 墓は別がええ
ほー言われても 致し方なしすね


アチキもさんざん 
人の魂踏みにじるよーな無礼
さんざん積み上げて来たんで
そりゃ身動きでけんなる そん前に
この身は よー始末つけなきゃ
っすね

あいつは途中もやなやっちゃ
だったけど
予想通り最後もみんなに迷惑
かけて行きおった

こりゃ↑ 絶対阻止せにゃならんすね





☆^☆^☆^☆^☆^☆^☆^☆^☆^



まっ こんな変な事言うと
仕事の大先輩なんか
飲んじょる時に
ほんまっ佐々木君は、
プライド高いなっー !
なんて冷やかされ候すね

まっいずれんせー
女性の胸中察しただけでも
我々人っちゅうんか そう人は
血も涙もない
そんな近代合理主義では
息しとらんすね


近代教育・近代合理主義からすれば
そりゃ文学・神話の話しすか ?
実は何気日常は 
そんな文学的神話ん中で生きちょる


もし、ほうじゃないと
マジィ思っちょったら
ほりゃかげで何言われてるか
ぞっとするすね

極みが 墓は別がええ
これすから



☆^☆^☆^☆^☆^☆^☆^☆^☆^




固体・液体・気体
そうそこら中 あらゆるもんは
元元、熱だった火だった光だった

それが神様っ中華 創造者の
世界構築にひと肌脱いで
そん中に幽閉される道を選んだ

しかし
いつまでも そん息苦しいとこへ
幽閉させとくわけにゃいかん

じゃそれ解放すんため
世界にすえられたんは誰やねん
そうそれが 人
ちゅうお話しすね


存在のすべてを駆使して
受け止めて
すっげぇーなっー!
そう感動するこって
地・水・風は本来の自己へ還れる




☆^☆^☆^☆^☆^☆^☆^☆^☆^



上さんの作った御飯を
もっと真面目に食するんだった
子供の成長をしっかり見るんだった
後悔先に立たず覆水盆に返らず
まっほ言うこっすか


全身全霊で受け止め
感動にまで高まるよう
心魂を駆使せにゃ~ すね



☆^☆^☆^☆^☆^☆^☆^☆^☆^











.

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

newstoday.jp

Author:newstoday.jp
佐々木正巳 
宮城県仙台市在住 
( 5-6-18 kunimi Aobaku Senndai )

61歳です。

仙台にお越しの折は
何気にお寄り下さいませ

ご連絡先はコチラでした!
090-7325-5711



師 沼田 勇 先生 
師 中川 宗淵 老師
師 瀬島 龍三 先生 

----------------------------------

文章を通しての師

沢木 興道 老師 ( 曹洞宗 )
Rudolf Steiner 先生




正法眼蔵・現代語訳はこちらでした。
http://newstoday.jp/






















.

最新記事