FC2ブログ

記事一覧

お疲れ様ですっ!

11月13日 日曜日
如何お過ごしの事でしたでしょうか?

仙台は良かお天気、風さん少々すね
紅葉も、もう終わらんとす 
そんな雑木山の木々の風情です
穏やかな日曜午前の日差しでごわす





〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈



木曜早朝に参り
本日日曜日
夜行バスにて戻らんとす
ですね

前回と今回 中10日
行ったり来たり
そんなこんな致しておりますと

ほんまっ加計呂麻島の生活は
稀有なる生活環境だにゃ~
これがありありと実感され候すね





〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈



よーもまーそんな事で
いつまでも盛り上がってられますな
と相成り候ですが

こりゃ、次から次で ・ ・
圧倒的静けさの渡連集落にあっても
テンションは都会ん中におるのと
変わらん感じ?

ごわすですね





〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈



なして、ほーなるんでしょ?
こりゃ
師匠もなく一人修練積むもんには
たまには考えにゃ~なかテーマかも
知れませんね

で、ちょぴっと思案しただけで
出て来るお答えは、 ・ ・

それは、この身を離れてはあかん
ちゅう事でしょうか






〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈


思考、まっここで
あーだこーだ述べちょる事ですが
思考で終わっちゃねっ
& 思考スキームは道具だっ!
ちゅうこっすか

とは言え 
道具も使いこなすまでは
それこそキチガイになって
徹底的にはまらんと
何気使う、そこまで行き着かんし

ほして何よりは
身体に反映されて どーなのか





〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈




小豆さんを舌で
上の歯ぐきの裏にはさみ
溶けろ溶けろって念じる

三か月間かけ
唾液がよー出るよーなった
ほして空腹を感じなくなった
一日一食になった

あれっ? そーなって
幾年たったっけ です






〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈




色々レポート致しておりますが
落ち着いてみると
ここんとこのテーマは
2つテーマ同時進行 そんな感じ

血流の反転と
呼気を背筋へ通す

こりゃ予定表でも作りまひょか
です

気まぐれでそん2テーマ
行ったり来たり
盛り上がっちょる




〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈




コマンドはいつも、一つ
こりゃ致し方ないすかね~

スポーツ選手みたいに
動的なもんを修正
してるんでないんで
身体がてんでんバラバラになる
動き・型がめちゃくちゃになる
ホー言う事はないですが ・ ・

例えば 穏やかに垂直に立つ
それだけでも
修正修正で 少し前とは
かなり違う立ち様になっちゃう
よーでもあり





〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈



千日行 と言うもんを
耳にした事ございますが

ある行を千日続ける
3年ほど毎日欠かさず行う

一日抜けると、1に戻る
こりゃその行自体が
まーどーにかでける
そんなもんでも3年に渡り
一日も欠かさずに ・ ・
こりゃ 難易度高し
こりゃ察せられます







〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈



私は、坐禅者 ちゅうよりは
坐禅を基準に歩みを進めちょる
こんほうが 近いかもですね

今、さー坐禅でもすっか
そー言われて おっいいすね
そー今言えるか

その今の基準が坐禅すか





〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈



先日、お会いさせて頂いた
修禅寺の吉野老師
晩御飯後、夜坐をなさっちょると

こりゃ アチキには射程外すね
夕刻は、一日一食&軽く一杯

思いもつかんかったんで 
ん ---n です





〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈



先日、前職の大大先輩と
一時間以上長電話
佐々木君は麻薬とか
しちょらんよね
本気なんか冗談なんか

よーは声がでかい 中華
テンション上がり過ぎ

こりゃなんです
いつものレポート
呼気(吐く息)を鼻から出さず
イメージで
眉間→鼻筋 切れ込んで
喉を通し背筋から
真下へ落とす

これしちょっとると
そりゃお声はバカできゃ~なる
中華 ハリがでるヨー響く





〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈



まっ いいおんつぁんが
本人的には真剣勝負的姿勢で
取り組んでるじゃけん
まっ 身体、中華
なんか現物に反映せにゃ
こりゃ何しちょったんよ
てなもんすか





〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈



S0026036.jpg







こちらは、安田靫彦(ゆこひこ) 作
「小楠公」
この絵を部屋に掛けてますが
何気見ておりますが
すげっ~なー っ
です



〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈



絵を描く方の内面に
凛としたもの 品格
深いやさしさ そういったもんが
描く人の中にあるか あるいは
理想としてなけりゃ
こうは書けないんじゃないかと

安田靫彦という方
もし、お会いすることができたら
その方自身が こう坐っちょる
そんな感じが致します





〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈



顔料・筆を操る
石や木材を彫る
そりゃ 思い考えをそん素材に
反映させるには
そりゃとんでもない試行錯誤
格闘がおありかと



〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈



アチキは芸術家では
ありまへんが
ほんまっ身体っちゅう生きた素材
それを どーこーしよう ちゅうんやさかい
そりゃ 一筋縄ではいかんだろうし
はいっ! ここが大事なとこで
一筋縄ではいかん から
盛り上がる どんどん意欲は
増すばかりなり なんでしょうか


アートは作品にせにゃならんので
どっかで筆置かにゃ~ならん

敬意畏敬の念を身体に反映させる
こりゃ どこまでも ing  ですね
どこまでも 制作中

こりゃ盛り上がるわけすね



〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈〈






.

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

newstoday.jp

Author:newstoday.jp
佐々木正巳 
宮城県仙台市在住 
( 5-6-18 kunimi Aobaku Senndai )

61歳です。

仙台にお越しの折は
何気にお寄り下さいませ

ご連絡先はコチラでした!
090-7325-5711



師 沼田 勇 先生 
師 中川 宗淵 老師
師 瀬島 龍三 先生 

----------------------------------

文章を通しての師

沢木 興道 老師 ( 曹洞宗 )
Rudolf Steiner 先生




正法眼蔵・現代語訳はこちらでした。
http://newstoday.jp/









.

最新記事