FC2ブログ

記事一覧

DSC06291530.jpg



お疲れ様ですっ!

10月18日 火曜日
如何お過ごしの事でしたでしょうか?

只今、早朝三時
離島の離島は、そりゃ静かなもんすね




^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^



昨日は、一日こん事を熟考

     ↓
光が反射すっとこで
お月様が現ずる ・・

お月様が現ずる時
真逆のもんが揃ってるはずだ
(真逆の向きの光すか)

そーそん中の
「真逆のもんが揃ってるはずだ」

こりゃ、どーいうこっなのか






^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^



「真逆のもんが揃ってるはずだ」
こりゃ バランスをとる
ちゅーんと ちょとちゃうすか

Aがある、そこに真逆のBを持ってきて
真逆のBを置いてバランスをとる
ちゅうんじゃねく

Aがある時、そん中には
真逆のA&Bが内包されちょる
はずだ ・・ と





^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^


えっ? 何すか!
その抽象的 どーでもええよーな
哲学っぽいお話しっ !

ほんま ほん通りっすね




^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^


こりゃ、こー言うこっすね
明後日から10日ほど
ここ加計呂麻島を離れ
仙台へ、ちょくらお帰りに






^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^




こうして離島の離島に
一人でおっても
別になんちゅ事ないんすが
なんか都会へ行くとなると
なんか不安になるっすね

人がいっぱいおる方が
何か自分を見失っちゃいそー

そんな予感 ・・・






^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^


こりゃ いつもの
敬意畏敬の念を持ち
皮膚裏血流を反射せしめる

これを 何か色々気が散って
忘れちゃうからすね





^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^


敬意畏敬の念を持ち
皮膚裏血流を反射せしめる

こりゃ、内面的微妙
かすかな感覚の行使であって
ほんま心静かに取り組まんと
なかなか感じがつかめん






^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^


都会で そこから離れっと
即、不安を感じそー


じゃなして
敬意畏敬の念を持ち
皮膚裏血流を反射せしめる と
不安を感じんのか

これを徹底的に探究したくなったと




^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^




お月様が現ずる時
真逆のもんが揃ってるはずだ

光の反射で現ずるんじゃけん
真逆の向きの光すか

そー
真逆の光が揃ってるはずだ






^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^


一点が在り
そこから四方へ光が放たれちょる
なもんで 
世界は明るく現ずる

これが成立すんためには
なんがなきゃならんか

その真逆の向きのもんて
なんやねん ?




^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^


中心の一点から光がでるには
その真逆

円周、そー世界の辺境から
「 暗 」が射しこんでなきゃ
ならんすか






^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^


ほんまっ明るい
なんか暗いにゃ~ チュ
光の濃淡程度レベルでの
明暗に非ず

光とは真逆の暗すか

で、光そのもんは
見る能わず ちゅう事なんで
この暗も見る能わずすか





^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^


三次元空間
こりゃ 縦横高さを持っちょる

ほんじゃ二次元平面と
三次元立体って
どこちゃうねん ちゅうと
これは厚みが有る そこすか

コピー用紙は一見平面すが
なんミクロンか、やっぱ厚みがある

厚みがあれば
そりゃコピー用紙にゃ
裏表がありまんがな すね





^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^


ほんま
佐々木ちゃんは えーーすね

コピー用紙にゃ裏表がある!
それで何時間も
盛り上がれるんやさかい

なんて言われそーすね




^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^



コピー用紙にゃ裏表がある!
こりゃ、どー言うこっか?

こりゃ表は裏に支えられちょる!

ほして裏は表の真逆鏡像に
なっちょるすね






^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^


三次元空間にものが現ずる時
現ずるには
厚みが存し厚みがあれば
裏表が存し そりゃ真逆鏡像と
ならざるをえん



^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^



だから? ちゅうもんすね

敬意畏敬の念を持ち
皮膚裏で血流を反転せしめる

こりゃ
身体の中心から光を発する
そー環境世界が明るく現ずるには

身体の周辺から真逆の向きの光
そー暗なる光が射してなきゃ
それを支えられん





^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^


中心から光が出る
これが表とすっと

周辺から中心へと暗が射す

これが表裏
そー表の光は 裏の暗に支えられちょる
そーちゃうんかい? と




^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^



コピー用紙しかり
三次元存在物は みなそーせにゃ
裏が表を支えちょらんと
倒れちゃう




^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^


自らの光で
今おる環境世界を照らし、
不安を感ぜん

そんためには
真逆の向きの光
そー
皮膚裏からの血流反射
この中心へ戻る感の血流感
これが
真逆の支え 暗光?に
なっちょるんかも


だから、
敬意畏敬の念を持ち
皮膚裏で血流を反転せしめる
そーすっと
不安を感ぜんのかと



^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^



なんか佐々木ちゃんは
抽象的哲学的思考遊戯?が
お好きなことっ !

てなもんすが
こりゃ軍隊があるいは武人が
平和な時
ありゃこりゃ机上演習したり
武具を整えたり

アチキにとっては
ほんな感じすか


不安を感じ
なんかやな感じ ・・
こりゃ絶対阻止せにゃならん





^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^



敬意畏敬の念を持ち
皮膚裏で血流を反転せしめる

そーすりゃ不安は感じない

まっそれはそーで
ええんですが
本当にそれが実戦で
不動剣として使えるには

なしてほーすっと
ほーなるんかが 
とことん合点されてなきゃ
いずれ破られちゃうんじゃないか

そー不安になるわけすね





^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^


中心から明光を放つには
周辺から中心へむけ
真逆の暗光を放ち
それを支えにゃならん

この表裏で成り立つ




^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^


敬意畏敬の念を持ち
皮膚裏で血流が反射する

この中心へ向かう感覚
これが中心から放たれる光を
支えとるんや

そー言うことなんや!



てな具合、↑これで合点し 
どこへ行ってもぶれん自分
構築すっぺ
構築でけるかな って
日々、検討研究精進なわけっすね






^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^


なしてこの画面上で
字が読めっか?

一見、黒色の字を見てるよーで
白色が黒字を支えておる
だからすか

こりゃ黒色の画面に
白色で字を書いても
おんなじ事すか

明暗、明は暗が支えちょる
ちゅうとピンとこんすが

白黒、白は黒を支え
黒は白を支えちょる

こりゃ、今この画面
ほのまんますもんね



^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^



群青漆黒の夜空に
どこまでも
明るいお月様が上がっちょる

綺麗なもんじゃい

あん光は、そん周りで
漆黒群青がお支えになられちょるから
現ずる事できるんですか です



あん群青漆黒のお空にも
光は射してるんけど
お月様に遠慮して身を現わさんすか

光がその身を現さんのは
裏で支えるもんとして
裏方に徹してるから ・・
なんすかね




^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^


どこへどー転んでも
世界を暗くしてはあかん

明を自ら生むために
それを際立たせる
真逆を創りだすんや

そー自らの意志で
自発的に血流を反射せしめる

そーすっことで
生なる「動脈」が活気ずく
明が際立つ


外界世界環境が
自分にどー映るか?

そりゃこちとらの
心身相応に映るすか




^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^



外界世界環境が暗い
行き詰っちょるんじゃねく

なんチュ事ない
こち寅の心身が行き詰っちょる
実際は、ほーなんかも




^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^



外界世界環境の
明に対応するんは
心身では元気な「動脈」の流れすか

空気も栄養も全身へ満ち行く
ほん状態で
世界を見渡せば
ほんりゃ女子高生とかが
そんなこって盛り上がるんすか?って
キャッキャ騒いじょるんと同じで
何しても楽しい
その乗りすか

ほんでもって
元気な動脈、裏で支えるんは
そりゃ元気な静脈さんと


静脈さんが身体先端
皮膚裏で停滞してた日にゃ
動脈はんは行きよーあらへん




^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^


えっ? 
佐々木はん目指してんの
もしかして
女子高生のバカ笑いなんすか?

てなもんすね


敬意畏敬の念を持ち
皮膚裏で血流を反射せしめる
なんてこ難しい事
宣っちょりますが

なんちゅうことない
アチキも女子高生みたいに
バカ笑いしたいもんじゃ

そう言う一面もっ、大ありっ !
チュこっすか

じゃなきゃ
あほらしゅうて 
こんな研究それこそ
行き詰る・息詰まろー 

ちゅうもんすね




^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^






.

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

newstoday.jp

Author:newstoday.jp
佐々木正巳 
宮城県仙台市在住 
60歳です。


仙台に御越しの時は
お気軽にお寄り下さい

https://ozigi.info/








正法眼蔵・現代語訳はこちらでした。
http://newstoday.jp/










.

最新記事