FC2ブログ

記事一覧

DSC05987 530




お疲れ様ですっ!

10月7日 金曜日
如何お過ごしの事でしたでしょうか?

いやはや
十月におなりと言うに
加計呂麻島はあっちぃーです
楽勝30℃超え

暑いっ!
ガンガン直射日光
だーいスキなアチキには、
何よりでごわすです

もっ~ お肌真っ黒っすね!



^^^^^^^^^^^^^^^^^^
^^^^^^^^^^^^^^^^^^





「フォルム」が霊的神的なものを
反射できるようにする


霊的神的なものを
「フォルム」において表現する


なんか
微妙な言い回しの違いすね




^^^^^^^^^^^^^^^^^^
^^^^^^^^^^^^^^^^^^



昨夕、
お月様は上弦で三日月でした

お月様があそこにおられる事で
あの暗くなる空の隅々に
日の光が射してるこっとが
分かるでがんすね





^^^^^^^^^^^^^^^^^^
^^^^^^^^^^^^^^^^^^


清涼爽やかなる
明るい三日月様
だっけど
ありゃ光でんは無く
お月様の姿すか

あそこにリンゴさんが
おられればリンゴが見え
ミカンさんおられれば
ミカンが見える

光は
ものを現してくれる
だんきぇど
それ自体は目には見えん


目には見えんけど
おられるのね


ってお月様が教えてくれる




^^^^^^^^^^^^^^^^^^
^^^^^^^^^^^^^^^^^^



「フォルム」が
霊的神的なもの(光)を
反射できるようにする

「フォルム」は
テレビのアンテナすか?
ですね



^^^^^^^^^^^^^^^^^^
^^^^^^^^^^^^^^^^^^

地上波とBS では
アンテナの「フォルム」は
違いまんがな でがんす

あれはあれで
意味なくあの形あのフォルム
になったんではなく
試行錯誤の上
あるいは思考と実験重ね
その姿に落ち着いた

よー映る、よー映る でしゅね







^^^^^^^^^^^^^^^^^^
^^^^^^^^^^^^^^^^^^

スマホやBS・スカパーは
聞いてなんぼ見てなんぼ

一方
お月様は見てなんぼ も
あるんだけど

目に見えん光が
そこに射してるこっと
教えてくれちょる
そこを感じとらにゃ~ 






^^^^^^^^^^^^^^^^^^
^^^^^^^^^^^^^^^^^^



目には見えんけど
おられるのね


ってお月様が教えてくれる

お月様が問題なじゃねく
お月様と光が通信なされてる
そこすか





^^^^^^^^^^^^^^^^^^
^^^^^^^^^^^^^^^^^^


観光地に行っても
スマホばっか見ちょる

いいわりぃーのお話しでなんく
せっかく来たんじゃけん
「観光」すればっ? でしょかね




^^^^^^^^^^^^^^^^^^
^^^^^^^^^^^^^^^^^^


加計呂麻島に来たけど
なっ~ nもなきゃ
もう二度と来んわ
てな事よーあるみたい

こりゃ風景が
実際は多彩に富んじょるん
だきぇど
単調に見える故かなって

風景を見て、同時に
「観光」すれば
もっと豊かに楽しめるのに

これが先人の教えっ
すかね




^^^^^^^^^^^^^^^^^^
^^^^^^^^^^^^^^^^^^



この島には
この多彩な風景浮かび上がらせる
豊かな光射しちょる

仙台でも東京でも
おんなじく射してるん
だろーけど


ここ加計呂麻島では
それを こっいっ~葉の緑が
ガンガン伝えてくれちょる
深紅のハイビスカスが
そんれを全身でアピールしちょる




^^^^^^^^^^^^^^^^^^
^^^^^^^^^^^^^^^^^^


移り行く無常と
ぶれる事なき永遠

これを
移り行く無常ん中に
感じ取る事
でけるんでひょか?


またお逢いしたいにゃ~
ちゅうても
出会いは瞬く間っすもんね

次から次と
こればっかじゃ
寂しくなっちゃう
悲しくなっちゃう




^^^^^^^^^^^^^^^^^^
^^^^^^^^^^^^^^^^^^



移り行く無常ん中に
ぶれる事なき永遠も
また感得する

それがもひかして
「観光」を感得する感受性?




^^^^^^^^^^^^^^^^^^
^^^^^^^^^^^^^^^^^^


目には見えんけど
光はおられるのね


ってお月様が教えてくれる




^^^^^^^^^^^^^^^^^^
^^^^^^^^^^^^^^^^^^


「観光」を感得する感受性?

これは どこまでも
眼には見えんけん
目視確認はでけんけど
感じる事はでけるカモ



^^^^^^^^^^^^^^^^^^
^^^^^^^^^^^^^^^^^^



「感じる」ことでけりゃ~
在るも同然すか!

眼に見て耳で聞いても
「感じる事」でけんきゃったら
無いも同然
それと比較すんれば


光を感じることでけりゃ~
もーそれだけで
ドエライこっすね 。

移り行く無常ん中に
ぶれる事なき永遠
そー「光」を同時に感得してる
チュ事すもんね





^^^^^^^^^^^^^^^^^^
^^^^^^^^^^^^^^^^^^


原始宗教で「偶像」を禁じた。

あっそーですか てなもんで
なんもそれ以上
考える事もなかすね

こりゃトンでもにゃ~
カラクリばなし なんかしらって





^^^^^^^^^^^^^^^^^^
^^^^^^^^^^^^^^^^^^


眼で確認でけんど気が済まん
耳で聞こえんと気が済まん

お月さんは、
幽邃なる光放っちょる
あれが神か光か

しんかし
お月様は光が射してる事
証明はしてても
光そのもんじゃなか

古人が偶像を禁じたんも
頷けますね




^^^^^^^^^^^^^^^^^^
^^^^^^^^^^^^^^^^^^


眉間~鼻筋と
そして背骨の中へと
呼気を通す

針の穴に
糸を通すよー
心をこらし
真摯にせにゃーすね

通るもんも通らんす



^^^^^^^^^^^^^^^^^^
^^^^^^^^^^^^^^^^^^



呼気の軌道を
真剣厳粛に
浮かび上がらせる

ここに意味ありでひょか

眉間・鼻筋・背骨 
ちゅうたら何ですよ
身体の中心でんがな です

そこに微妙な意識駆使して
呼吸の軌道を浮かび上がらせる

こりゃそこへ
「光が射しちょる」
その証明すね


ほんして、その光は
日の光じゃ~なく
「私」から放たれた光すか



^^^^^^^^^^^^^^^^^^
^^^^^^^^^^^^^^^^^^


.

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

newstoday.jp

Author:newstoday.jp
佐々木正巳 
宮城県仙台市在住 
( 5-6-18 kunimi Aobaku Senndai )

61歳です。

仙台にお越しの折は
何気にお寄り下さいませ

ご連絡先はコチラでした!
090-7325-5711



師 沼田 勇 先生 
師 中川 宗淵 老師
師 瀬島 龍三 先生 

----------------------------------

文章を通しての師

沢木 興道 老師 ( 曹洞宗 )
Rudolf Steiner 先生




正法眼蔵・現代語訳はこちらでした。
http://newstoday.jp/









.

最新記事