FC2ブログ

記事一覧

DSC05838 (2) 500



お疲れ様ですっ!

10月3日 月曜日
如何お過ごしの事でしたでしょうか?

新たな一週間の始まりっ!始まりっ!
けっぱって行きまっか! ですねっ!


さて、毎度の
日々のご感想で恐縮なんすが
ほんまアチキみたいんもん
ひとつん事
探究たんきゅしちょるんで 
一応「研究者」すか

研究者が研究を進めるんには
こんな離島のさらに離島は
もってこいでごじゃるですね

する事はそれしかない!
に、なっちゃいますもん。




^^^^^^^^^^^^^^^^^
^^^^^^^^^^^^^^^^^

呼気を
眉間から鼻筋通って
下へ降ろす
背骨ん中、下におろす 。

こりゃ息でするお辞儀?

例の敬意畏敬の念を
息で表現する 
中華、表現すっこって
畏敬の念でてこいでてこい
って感じっ?






^^^^^^^^^^^^^^^^^
^^^^^^^^^^^^^^^^^

DSC05837 (2) 500



吐いたら、吸うわにゃならん
背骨ん中、降りてった呼気
反転して
息吸うてる時は
背骨ん中、上がる感じすか

まっ実際してみても
なんちゅう事ない
たんなる「下上運動」ですか




^^^^^^^^^^^^^^^^^
^^^^^^^^^^^^^^^^^


まったんなる「下上運動」すね
なんて思ってましたが

時間の経過ん中で
中華、どーちても
物事、空間としてそんれも
静止した空間でとらえる
イメージするクセありなんでしょ
そーすっと
たんなる「下上運動」ですね

しんかし
たんなる「下上運動」も
時間ん中で見ると 
波形になるんでしょうし
さらに
地球は一日で自転し、
さらに一年で公転してる
なんて加味すっと
たんなる「下上運動」が
その時間経過ん中では
螺旋の軌道になる

こりゃ実感には浮かばんけど
実際そーなんでしょ

こりゃアレですね
単純に思える事も
次の展望開けるまで
粘り強く ともかく
やりぬいてみぃーチュ
戒めでがんすね



^^^^^^^^^^^^^^^^^
^^^^^^^^^^^^^^^^^

DSC05836 (2) 500



眉間から鼻筋通って
呼気を背骨ん中、下へ降ろす


これに一日ほぼ
費やしちょるわけです
なんか運動選手の合宿みたい

これしちょる時
なんかキョロキョロせんので
落ち着いた感じ?ちゅうより
なんか上品な感じもして
下品な私には大お気に入りすね




^^^^^^^^^^^^^^^^^
^^^^^^^^^^^^^^^^^


背骨は楽器じゃ
背骨を「アポロンの竪琴」て
古人は感じてた

28~31 
ひと月の、月の姿の変化
その同じ数、
背骨から神経が伸びちょる



^^^^^^^^^^^^^^^^^
^^^^^^^^^^^^^^^^^

DSC05835 (2) 500



「アポロンの竪琴」

以前は誰でも奏でられたのに
でけなくなった
無意識でしちょる事
嫌った神々が
自らの意志と明瞭な意識で
それを再ゲットするよう
それを取り上げた


あっ、そーすか です

私なんかは
ボンボンのままで
ええのにな~ です

まっ、親なら普通そうするすか



^^^^^^^^^^^^^^^^^
^^^^^^^^^^^^^^^^^



背骨ん中へ
眉間から呼気を下す

息吹を真下へ向ける
こりゃ強い意思で
しかも意識的にせんと
自然とはそうならんすね

真下チュ「向き」も
強制的他からさせられちゃったら
地獄悲惨すか
同じこっ
自らの意志で進んですれば
畏敬の念すか

神がおってもおらんでも
畏敬の念起る時
それは神ん前おるんと
イコールでひょか



^^^^^^^^^^^^^^^^^
^^^^^^^^^^^^^^^^^

DSC05834 (2) 500



息吹が真下へ向う
そこは背骨であり
神の道、神経すか

なして神経が神ん道(経)なんか
神経にさわる 
チュ表現あるくらいん

普段、神経チュ言葉
お使いなされておっても
それが神の道(経)とは
とーーてい思えまへんです




^^^^^^^^^^^^^^^^^
^^^^^^^^^^^^^^^^^

DSC05839 (2) 500


こりゃ神経も
こちら相応に機能する
チュ事なんすかね

あったまっきゅんな~
なんて
怒りがどうしよーもなく
今を支配しちょる時

見るモン聞くモン
触るモン みな
みな同じトーンで入ってきよる




^^^^^^^^^^^^^^^^^
^^^^^^^^^^^^^^^^^

DSC05843 (2) 500


息吹が真下へ向かう
是、自発的すんれば
畏敬の念すか
神の前に伏した如し

そん時、神経は
神の経(道)として機能し
環境世界の
隠れた神的姿そんれが
こちらに流れこむパイプに
なるんすかね





^^^^^^^^^^^^^^^^^
^^^^^^^^^^^^^^^^^

DSC05840 (2) 500


息吹が
畏敬の念的ありかたをしゅる

それが
神経をして神の道つ
本来の隠された機能を
浮かび上がらせる

こりゃ神経ん中に
個人的な感情を持ち込まん
ちゅうこっすか



^^^^^^^^^^^^^^^^^
^^^^^^^^^^^^^^^^^

DSC05842 (2) 500


普段の神経はんは
私のありゃこりゃ感情と

外界環境世界からの印象チュ
二つのまったくちゃうもん
そん二つのカクテルなっちょる


味噌ラーメンと醤油ラーメン
同じどんぶりで一緒に食べちょる
なんかよー分からん味が
しますですね





^^^^^^^^^^^^^^^^^
^^^^^^^^^^^^^^^^^

DSC05841 (2) 500



畏敬の念は
己の感情を一時棚上げすか

それを息吹にして
背骨、そー神経へ吹き込めば
神経はんは
このうるさいおんちゃんの
雑音聞く事にゃく
ダイレクトに静かに
外界環境世界の姿・音に
対する事に

ほーして受け取ったもんは
帰り便 そう息を吸う時
背骨をかけ上がり
眉間へともたらされる

あっ~ うっつくしき
音楽のよーじゃ

これが
「アポロンの竪琴」の由来
なんでしょか




^^^^^^^^^^^^^^^^^
^^^^^^^^^^^^^^^^^

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

newstoday.jp

Author:newstoday.jp
佐々木正巳 
宮城県仙台市在住 
60歳です。


仙台に御越しの時は
お気軽にお寄り下さい

https://ozigi.info/








正法眼蔵・現代語訳はこちらでした。
http://newstoday.jp/










.

最新記事