FC2ブログ

記事一覧

DSC04463 (2)




お疲れ様ですっ!

さてっ!
身体と心魂、距離をおく

これ実際実験致しまするに
なーーんか
孫悟空、雲に乗り!
てな情景浮かんで来て
思わず、クスっ! すね

また、これまで
「呼吸に集中すべし」
みたいな呼吸法指導
生理的直感的に避けて来た
これも何か合点すね

一般的呼吸法の指導
「呼吸に集中すべし」
是は、身体と心魂
ごじゃまぜの状態それで
一心同体タッグ組んで
息に介入すっぺ つー
たくらみ企て、ではないかと

なしてホレが破綻すっか?

いつまでも二人が仲よー
そんなくわだて、しちょるか
あやしいもんだと

大体息はどっちかっちゅーと
身体に近い
それを心魂が
身体の事考慮もせずに
勝手なリズム強弱で
操ろうしても
無理おお有りすね

かみさんに相談せずに
旅行先決めちゃう
そんなオヤジの如しで 
座礁すんは当然すね


「呼吸に集中すべし」
ではなく
「わが息に心魂を乗せよーっ!」
でしょうか

なもんで
孫悟空、雲に乗り!
てなイメージ浮かんで来て
思わず、クスっ! 
なわけです


只この場合
身体と心魂、そして息が
それぞれ
微妙に独立してなきゃ
が条件になると

と言う事で
捕まえたトンボさんみたいに
身体をキッチリ押さえ
神妙にさせて
心魂が息に乗れるよー
身体から離れられるよー
身体をキッチリ
押さえておく必要
出て来るわけすね

坐禅は
身体を拘束するため
するんじゃなく
心魂をほどよく身体から
引き離すため
身体を押えつけておく
そーせざるをえない
つー事すか

なもんで
やる以上は
キチット腰を立てて
ぐーーの音も出んよー
身体を決めにゃー と
あいなり候すね

シールを剥がす時
シール台紙を
キッチリ押さえるが如し
すね







.

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

newstoday.jp

Author:newstoday.jp
佐々木正巳 
宮城県仙台市在住 
( 5-6-18 kunimi Aobaku Senndai )

61歳です。

仙台にお越しの折は
何気にお寄り下さいませ

ご連絡先はコチラでした!
090-7325-5711



師 沼田 勇 先生 
師 中川 宗淵 老師
師 瀬島 龍三 先生 

----------------------------------

文章を通しての師

沢木 興道 老師 ( 曹洞宗 )
Rudolf Steiner 先生




正法眼蔵・現代語訳はこちらでした。
http://newstoday.jp/




















.

最新記事