FC2ブログ

記事一覧

DSC03814.jpg



お疲れ様ですっ!

7月29日 金曜日
如何お過ごしの事でしたでしょうか?

さて、本日投稿は
昨日久しぶりにお会いした方への
心からのメッセージすね

すごい方だ
って心から感じる
その道の
プロ中のプロ

ごっつくて そして
とても優秀な方ですね

・・・・・・・






貴重なパンを、本当に
有難うございました。
食しました、
美味しかったです。

さて、手術の件
一般論ですが
手術で病気は治らん
でしょうか
どんな症状であれ
それがそーなったのは
身体がある状況に対し
正常な反応をしてる
これが正常な医学者?
のクリアな認識でしょうか

ある状況=体質?が
そーだから
その症状が喚起された

確かに手術をなせば
症状は除去され楽になります
しかしその原因
体質には何らアクセス
しておりませんので
またなる
それを今度はお薬で
封じ込めよーしても
その症状自体が
ある体質に対する正常なる
身体の防御反応なので
症状はお薬の妨害を
どこまでも乗り越えて
行こうとする

実はどんな症状も
実は身体が身体を守ろー
とする
正常な防衛行為
だと言う事でしょうか

とりあえず
手術をして様子を見る
これは一つの判断です

しかし手術をする事で
原因を、そー体質を
自ら変革し その症状が
出んよー しよー
つー 気力体力は減退するすね

直観で
なんか手術したくない
これも天のお声かもしれんと

例えば青汁を少しづつ
食生活に取り入れる

ポイントは植物繊維で
これが消化されず腸内で
乳酸菌増殖のお家になる
乳酸菌増殖は=
血液中の白血球
その白血球中の免疫細胞群
それの増大とイコール
ですんで
免疫細胞群が増えれば
体質を刷新して行きます
イコール
体質が変化し
イコール
その症状もいずれ出なくなる

生活の根本第一資本は
健康でしょうから
いずれここんとこは手を
付けざるを得ない

これは考え方の相違じゃなく
ビジネス・仕事の進め方
それと同じ冷徹な
ありゃこりゃ じゃないかと

すごい方だ
その方々が
ビジネス・仕事の根幹
そー健康を
人まかせにする
人に全権委任しちゃう

厳しい局面
そこまで待てない
それは十分理解でけますが
いずれ
トボトボ少しづつ
自分で着手せざるを得ない

それは皆様
その道のプロだから
十二分に
お分かりの事かと

手術するにしろ
しないにしろ
病院では病気は治らん
自分で
へろへろトボトボ
少しずつ体質変えて
そー言う症状出んよーする
そー発想をお変えんならん事
心より心より
祈念いたす次第です 。


(症状は身体の正常なる
 防御反応である・・
 これは免疫学の世界的権威 
 新潟大学・安保先生の言ですね。)









.

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

newstoday.jp

Author:newstoday.jp
佐々木正巳 
宮城県仙台市在住 
( 5-6-18 kunimi Aobaku Senndai )

61歳です。

仙台にお越しの折は
何気にお寄り下さいませ

ご連絡先はコチラでした!
090-7325-5711



師 沼田 勇 先生 
師 中川 宗淵 老師
師 瀬島 龍三 先生 

----------------------------------

文章を通しての師

沢木 興道 老師 ( 曹洞宗 )
Rudolf Steiner 先生




正法眼蔵・現代語訳はこちらでした。
http://newstoday.jp/




















.

最新記事