FC2ブログ

記事一覧

DSC04049.jpg
(島ウリの皮の醤油漬け、トッピングでした。)


お疲れ様ですっ!

7月17日 日曜日
如何お過ごしの事でしたでしょうか?

3連休ですね
ゆっくりお休み下されっ!
ですね

こちら加計呂麻島の
特産品に「きび酢」
があります

「さとうきび」から作るお酒
それがラム酒 ?
それがさらに酢になりますと
「きび酢」に

以前は沖縄から種子島まで
「さとうきび」でけるところでは
どこでも作ってたと

今はここ加計呂麻島だけに
なっちゃった みたい酢ね

味噌・醤油・お酒 ?
乳酸菌みたいに
そこら中にあるんでしょうが
目には見えません
小さき姿 だからすか

「きび酢」を作成する「菌」?
それは 原始の森が大好きみたいで
ここ加計呂麻島には
まだ、おられるみたいすね

つー事は
ここ以外の島々は開発が進み
その「菌」?は
もう、おられん つー事すか

そーそー
島ウリとかゴーヤで
浅漬けや醤油漬け 
作成致しておりましたが
そりゃー かーーーん単に
美味しき漬物 でき候すね

乳酸菌とか
目には見えない小さき姿
ですが
ほりゃこれだけ手付かずの
原生林・ジャングル
集落の裏にしょってるん
ですもん
お元気な乳酸菌さんとか
いっぱい おられるん
でしょうね


先日、たまたま
その「きび酢」作られてる
黒砂糖工場さんの方と
お話しできる機会に恵まれ候すね

これはその工場さんが
感じのええ小さな喫茶店
されてて 
結果それを知る事に

いろんな所で売ってる
「きび酢」はJAブランドに
なってて
実は3つの製作者のもんを
ブレンドしてる

実はこれが「きび酢」の原液
なんですよ って
750mlの黒糖焼酎の
空き瓶に分けてもらい
そーそれで千円すね

家に戻り 酢の物にして
食してみましたが
こりゃ酢って範疇、その外すね

いや これまでの酢
JAブランドの「きび酢」も
いろいろ手加えた
酢っもどき なんかなーすね

そこは
フェリー乗り場から
悪路を経て車で1時間は
かかろーかと
そこでしか売ってない

どっかのシェフが
わざわざ求めにこられるとの事

お店ですごいすごい と
大感激されるんでしたら
そっりゃー 時間お金かけ
そこまで買いに行く気も
起ころうもんすね








.

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

newstoday.jp

Author:newstoday.jp
佐々木正巳 
宮城県仙台市在住 
( 5-6-18 kunimi Aobaku Senndai )

61歳です。

仙台にお越しの折は
何気にお寄り下さいませ

ご連絡先はコチラでした!
090-7325-5711



師 沼田 勇 先生 
師 中川 宗淵 老師
師 瀬島 龍三 先生 

----------------------------------

文章を通しての師

沢木 興道 老師 ( 曹洞宗 )
Rudolf Steiner 先生




正法眼蔵・現代語訳はこちらでした。
http://newstoday.jp/




















.

最新記事