FC2ブログ

記事一覧

DSC03918 (2)



お疲れ様ですっ!

さてっ
「己なりけり軒(のき)の玉水」

これって
どんな事伝えたくて
作者は書かれたんだろー

軒(のき)の玉水 ・・
その寿命は
一瞬つえば一瞬

屋根から落下して
あっ!って眼に入ったら
地べたに落ちて
その身は砕け散る
つーか地に戻る

人の一生
なぞらえてる ・・
そーも読めましょうか

おぎゃーーって
天より下り
思えばあっちゅ~間の
一生っ ?

その有限なる時間ん中
軒(のき)の玉水は
他に依存せず
己の身を造形してる

軒(のき)の玉水
彼が
その身を
自身で形成する
そのクリエイティブ精神
その潔さは
そりゃ
驚くべきもんすね 。










.

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

newstoday.jp

Author:newstoday.jp
佐々木正巳 
宮城県仙台市在住 
( 5-6-18 kunimi Aobaku Senndai )

61歳です。

仙台にお越しの折は
ペットボトルのお茶なら
お出し出来るでしょうから
何気にお寄り下さいませ

ご連絡先はコチラでした!
090-7325-5711



師 沼田 勇 先生 
師 中川 宗淵 老師
師 瀬島 龍三 先生 

----------------------------------

文章を通しての師

沢木 興道 老師 ( 曹洞宗 )
Rudolf Steiner 先生




正法眼蔵・現代語訳はこちらでした。
http://newstoday.jp/










.

最新記事