FC2ブログ

記事一覧




2016062300001.png






お疲れ様ですっ!

さて UP致しました図は
呼吸と血行の関連
その作戦図でした 。

呼吸と血行の関連?
かんれん? すか
なんすかソレっ ? です

骨格や筋肉駆使して
ある動作所作をなす
これはスポーツ・運動競技
あるいは武道であれ
能・狂言等諸芸であれ
型や筋肉駆使し事をなす
これは理解でけます ・・

ささきはん宣う
呼吸と血行の関連 ? て
そりゃなんすか ですね

これだけ情報あけっぴろげ
な現代です
情報分析? つーよりは
人を観る眼さえ研ぎ澄ませば
どんな情報にもたどり着ける
これが現在の時代的特徴かな
って

お話し脇道逸れますが
情報収集能力?分析能力?
つったって
自分が分かってる事
確認するなら そりゃ
収集でもないし分析でも
ないっしょ と思うわけです

分からん事
知らないアプローチ法
見聞広めるが
情報収集であり分析では
なかっちょかと

なんで出会いがしらでは
??? これに対するわけですから
正誤の判断つかん事に出会う

これを限りある時間内に
検証するわけで
立ち入るか それ以上立ち入らんか
どこで判断するかは
そー その情報ソース
その方の文章全体の質 ?
そーご人格 それをどー判断すっか
ではないでしょうか  と

はいっ お話しを戻します
呼吸と血行の関連

こんな事は
WEB上では 明々open情報なんで
極意でも秘法でもなんでもない
すが
そこにスポット当てて
何らかの修練法構築せし文章
まず辿り着いた事ないですね

私がちょろいから
あまり出会わん かも知れませんが

まっ いずれんせー
呼吸と血行の関連
これは裏がとれてる
つーか
分からんけど その方が
おっしゃるんだから

ほんとかどーかは分からんけど
うそでは ないでしょ と
ほんとかどーかは分からんけど
とは
私がものに出来るかは
分からない
そー言う意味ですね

なんで時間をかけて
検証実験観察する価値あり
そー判断するに至るわけです

そー
図の通リ
すう・はくのアクションと
内へ・外へのイメージを
通常の
すう&内へ・はく&外へ
これを
すう時 外へ
そー動脈へ気を乗せ
はく時 内へ
そー静脈へ気を乗せる

なんも意識せん時の
真逆に意識的にセッティングする


これは
私もそーですが
権威や宗教信じて そーする
んじゃなく
実際してみて
どんな変化起こるか ?
そー理科の実験系事案すね

数理や物理の方に近い
はいっ! 実は、
文系のお話しに非ず
なんですね

だから自分で何度も検証して
確認でければ
言葉の壁さえ超えて
信条宗教を超えて世界中
どこでも通用するお話し
たりえると

すう時 外へ
そー動脈へ気を乗せ
はく時 内へ
そー静脈へ気を乗せる

通常 平和な時は
はいてる そー呼気の時間
長いすから
呼気の時間は
静脈へ気が乗ってる

感情的には 敬意尊敬
そんな心情が現出するっすね

古人が敬意尊敬の念を尊んだのは
さもありなんです

ただはいてばかりは
いられんので
息はすわにゃーならん


すう時
気は内へ収縮するんじゃなく
鼻では内向きですが
気は外へはじく

このお鼻では内へ
気は外へ気張る

これは 私の場合ですが
ほんま真剣鍛錬せんと
身につかんすね

ちょっと気付くと
真逆の真逆に戻っちょる ・・


はいっ!
お店もない飲食店もない
加計呂麻島行っても
一日これトレーニングしてても
たぶん飽きんすね

やる事あって
ほんまおかげ様で
何よりでごわすですね  。









.

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

newstoday.jp

Author:newstoday.jp
佐々木正巳 
宮城県仙台市在住 
( 5-6-18 kunimi Aobaku Senndai )

61歳です。

仙台にお越しの折は
何気にお寄り下さいませ

ご連絡先はコチラでした!
090-7325-5711



師 沼田 勇 先生 
師 中川 宗淵 老師
師 瀬島 龍三 先生 

----------------------------------

文章を通しての師

沢木 興道 老師 ( 曹洞宗 )
Rudolf Steiner 先生




正法眼蔵・現代語訳はこちらでした。
http://newstoday.jp/




















.

最新記事